古美術 夢楽彩

 品 名: 古伊万里そば猪口 草花・松文
 品 番: A-09
 時 代: 元禄期頃~享保期頃(裏名:大明成化年製)
 サイズ: 口径 9.0cm~9.2cm
       高さ 6.2cm
       底径 5.6cm
 状 態: 完品
 価 格: 60,000円

 詳 細
 4つの窓の中に交互に草花と松を描いているそば猪口です。
 あがり、発色、筆致も素晴らしく陶工の技が冴え渡る名品の一つです。
 まさに、陶工が素晴らしいものを作る意志を感じ取れる逸品です。
 本品は書籍に記載される場合がありますが、中々実物に巡り会えること
 はないと思います。口の内側に渦繋ぎ文様となっているのも珍しいと
 思います。なお、画像4に示しますように見込みに製造時の降りものが
 若干ありますが、特に問題はないと思っています。 


BACKTOP
ご注文方法お問合わせ