古美術 夢楽彩

 品 名: 古伊万里そば猪口 亀甲繋ぎ・松文
 品 番: A-12
 時 代: 江戸中期(裏名:二重角渦福)
 サイズ: 口径 7.8cm~8.1cm
       高さ 6.7cm
       底径 5.6cm
 状 態: 完品
 価 格: 43,000円

 詳 細
 そば猪口の上下に亀甲繋ぎを描き、中央に3本の松を描いている
 珍しいそば猪口です。
 亀甲が切れ目なく器を1周しているので、幸せが永遠に続くことを願って
 いると思います。松も同様な気持ちで描かれていると思います。皆の
 幸せを願う暖かい気持ちが伝わってくるそば猪口です。なお口が若干、
 楕円(画像4参照)ですが、許容範囲で特に問題はないと思っています。
 


BACKTOP
ご注文方法お問合わせ